台湾ビザ取得代行

在日中国人の台湾ビザ申請代行サービス

査証申請について

1.査証申請については日本側申請代理商社、台湾側手配旅行社の指定があります。
当社は台湾事務所指定の申請代理商社です。台湾行きの観光ビザはぜひ弊社にご用命ください!
2.査証の取得日より3ヶ月が経過すると、台湾地区入出境許可証が無効になります。
必ず取得日から3ヶ月以内に台湾へ入国してください。
3.その他、台湾政府により、申請条件が変更される場合があります。

対象者

  1. 1.日本の永住者。
  2. 2.留学生。
  3. 3.日本の定住者(日本1年以上滞在)。
  4. 4.海外に4年以上滞在、かつ会社に勤めている方。
  5. 5.記の方の同行家族(配偶者もしくは直系の血縁者)。
  6. 6.配偶者ビザの方。
在日中国人の台湾ビザ申請代行サービス

管轄区域

東京都、長野県、山梨県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
福島県、新潟県、山形県、秋田県、宮城県、青森県、岩手県
愛知県、岐阜県、富山県、石川県、福井県、三重県
滋賀県、奈良県、和歌山県、大阪府、京都府、兵庫県
鳥取県、岡山県、広島県、島根県
愛媛県、高知県、香川県、徳島県

北海道に在住の方
台湾事務局 札幌 電話:011-222-2930 にご相談ください。
神奈川県、静岡県に在住の方
台湾事務局 横浜 電話:045-641-7736 にご相談ください。
山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県在住の方
台湾事務局 福岡 ご相談ください。
沖縄県、に在住の方
台湾事務局 沖縄 電話:098-862-7008 にご相談ください。

基本書類

  • 1.旅券原本。(旅行出発日から起算して有効期間6か月以上のもの)
  • 2.申請書1部。(以下のものを添付)
写真の規格
■(重要)写真の規格
  • 6ヶ月以内撮影 2枚 縦4.5cm×横3.5cm
    (頭から顎まで3.2cm~3.6cmにする→厳守)
  • カラーのみ、背景 白のみ
    有り色眼鏡不可 修正訂正不可
  • 写真の規定はかなり厳しくなっていますので、十分ご注意ください。
    ※写真のサイズが不適合の場合は、 再提出の場合がありますので、ご注意ください。
  • ・申請者本人のみを撮影したもの
  • ・6カ月以内に撮影したもの
  • ・正面、無帽、無背景(白背景)
  • ・縦4.5㎝×横3.5cm(ふちなし)
  • ・顔の寸法は、頭頂から顎まで3.2~3.6㎝以内
  • ・カラーのみ
  • 眼鏡のレンズに光が反射していないもの
  • ・平常の顔貌と著しく異ならないもの(例えば、口を開き歯が見えているものは不可
  • サングラス、マスク及び前髪などが目を隠すなど顔が確認しにくいもの
  • ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないもの
  • ・変色していないもの、傷や汚れのないもの
  • ・前髪が長すぎて目元が見えないもの
  • ・顔の輪郭が隠れるもの(両耳が見えないものは不可
  • 3.住民票 本人分1枚 。※在留資格、国籍の表示は省略不可。
  • 4.外国人登録証または在留カードの両面コピー1部。(A4用紙にまとめてコピー)。
  • 5.送料は別途かかります。
  • 6.在学証明書(留学生のみ)または在職証明書1部(発行日から3か月以内のもの)。
     ※在職証明書には名前、生年月日、会社の名称、所在地、電話番号が記入されていることをご確認ください。
    在職証明書は入社年月日を記入することが必要です。
  • 7.滞在期間、日程の変更が必要な場合、出発日の1週間前までに弊社にて変更手続きを済ませる必要があります。
     (無断で旅行計画の変更はできませんので、ご注意ください)
  • 8.パスポートの最終ページのサイト欄に、必ず本人のサインが必要です。
     (申請書のサインと一致する必要があります)
     ○更新により現在パスポートに在留資格を証明するビザが貼られていない場合古いパスポートも必要になります。(全在留資格者共通、永住者・定住者は登録原票で代用可)
  • 9.保険について詳しい内容はお問合せください。

申請手順

  • 1.メール・電話・FAXでの問い合わせは可能です。
  • 2.弊社よりお客様にご確認の連絡をいたします。
  • 3.ビザ申請に必要な申請書類・パスポートを書留郵便で弊社までお送り下さい。
  • 4.必要な書類、査証申請代金を出発日の1か月前までに当社へ提出してください。
  • 5.所要日数:台湾入境管理局の状況による(約2-3週間) 。
  • 6.『台湾地区出入境許可証』が発行されましたら、当社よりお渡しします。
送信先

株式会社 東滬商事 台湾観光ビザ担当
〒760-0013 香川県高松市扇町1丁目23-14
visa@jp-tk-cn.co.jp
TEL:087-826-5858 FAX:087-826-5656
営業時間 平日:9:00~18:00 (土日祝祭日を除く)

日本の永住者の方
申請条件 必要書類
無査証滞在日数
査証滞在可能日数(注1) 入国日を除く15日間以内
パスポート(注2) 原本
パスポートの残存有効時間 入国時6ヶ月以上
申請書 1枚
写真(縦4.5cm×横3.5cm,)
6ヶ月以内に撮影のもの 
1枚
在留カード 表・裏両面コピー
登録原票記載事項証明書
(または住民票)
本人分1枚 在留資格、
国籍の表示は省略不可
再入国許可 帰国時まで有効であること
在職証明書(入社年月記) 不要
在学証明書原本 不要
その他 不要
査証取得所要日数 その都度,台湾入境管理局の状況による(約2-3週間)
査証取得費用 15,000円(印紙代,台湾往復郵送費用,手数料)
注1滞在期間、日程の変更が必要な場合、出発日の1週間前までに弊社にて変更手続きを済ませる必要があります。
(無断で旅行計画の変更はできませんので、ご注意ください)
注2:パスポートの最終ページのサイト欄に、必ず本人のサインが必要です。
(申請書のサインと一致する必要があります)
○更新により現在パスポートに在留資格を証明するビザが貼られていない場合古いパスポートも必要になります。
(全在留資格者共通、永住者・定住者は登録原票で代用可)
(申請書のサインと一致する必要があります)
就労/就職者
申請条件 必要書類
無査証滞在日数
査証滞在可能日数(注1) 入国日を除く15日間以内
パスポート(注2) 原本
パスポートの残存有効時間 入国時6ヶ月以上
申請書 1枚
写真(縦4.5cm×横3.5cm,)
6ヶ月以内に撮影のもの 
1枚
在留カード 表・裏両面コピー
登録原票記載事項証明書
(または住民票)
本人分1枚 在留資格、
国籍の表示は省略不可
再入国許可 帰国時まで有効であること
在職証明書(入社年月記) 在職証明書(入社年月記)1部
在学証明書原本 不要
その他 不要
査証取得所要日数 その都度,台湾入境管理局の状況による(約2-3週間)
査証取得費用 15,000円(印紙代,台湾往復郵送費用,手数料)
注1滞在期間、日程の変更が必要な場合、出発日の1週間前までに弊社にて変更手続きを済ませる必要があります。
(無断で旅行計画の変更はできませんので、ご注意ください)
注2:パスポートの最終ページのサイト欄に、必ず本人のサインが必要です。
(申請書のサインと一致する必要があります)
○更新により現在パスポートに在留資格を証明するビザが貼られていない場合古いパスポートも必要になります。
(全在留資格者共通、永住者・定住者は登録原票で代用可)
留学生
申請条件 必要書類
無査証滞在日数
査証滞在可能日数(注1) 入国日を除く15日間以内
パスポート(注2) 原本
パスポートの残存有効時間 入国時6ヶ月以上
申請書 1枚
写真(縦4.5cm×横3.5cm,)
6ヶ月以内に撮影のもの 
1枚
在留カード 表・裏両面コピー
登録原票記載事項証明書
(または住民票)
本人分1枚 在留資格、
国籍の表示は省略不可
再入国許可 帰国時まで有効であること
在職証明書(入社年月記) 不要
在学証明書原本 在学証明書原本1通
その他 不要
査証取得所要日数 その都度,台湾入境管理局の状況による(約2-3週間)
査証取得費用 15,000円(印紙代,台湾往復郵送費用,手数料)
注1:滞在期間、日程の変更が必要な場合、出発日の1週間前までに弊社にて変更手続きを済ませる必要があります。
(無断で旅行計画の変更はできませんので、ご注意ください)
注2:パスポートの最終ページのサイト欄に、必ず本人のサインが必要です。
(申請書のサインと一致する必要があります)
○更新により現在パスポートに在留資格を証明するビザが貼られていない場合古いパスポートも必要になります。
(全在留資格者共通、永住者・定住者は登録原票で代用可)
就労/就職者・留学生の家族
申請条件 必要書類
無査証滞在日数
査証滞在可能日数(注1) 入国日を除く15日間以内
パスポート(注2) 原本
パスポートの残存有効時間 入国時6ヶ月以上
申請書 1枚
写真(縦4.5cm×横3.5cm,)
6ヶ月以内に撮影のもの 
1枚
在留カード 表・裏両面コピー
登録原票記載事項証明書
(または住民票)
本人分1枚 在留資格、
国籍の表示は省略不可
再入国許可 帰国時まで有効であること
在職証明書(入社年月記) 不要
在学証明書原本 不要
その他 不要
査証取得所要日数 その都度,台湾入境管理局の状況による(約2-3週間)
査証取得費用 15,000円(印紙代,台湾往復郵送費用,手数料)
注1:滞在期間、日程の変更が必要な場合、出発日の1週間前までに弊社にて変更手続きを済ませる必要があります。
(無断で旅行計画の変更はできませんので、ご注意ください)
注2:パスポートの最終ページのサイト欄に、必ず本人のサインが必要です。
(申請書のサインと一致する必要があります)
○更新により現在パスポートに在留資格を証明するビザが貼られていない場合古いパスポートも必要になります。
(全在留資格者共通、永住者・定住者は登録原票で代用可)
注3:原則として家族の方のみの査証取得は出来ません。台湾入境資格を持つ留学生又は就労者の同行必要です。 (修学旅行による特例あり)
配偶者ビザの方
申請条件 必要書類
無査証滞在日数
査証滞在可能日数(注1) 入国日を除く15日間以内
パスポート(注2) 原本
パスポートの残存有効時間 入国時6ヶ月以上
申請書 1枚
写真(縦4.5cm×横3.5cm,)
6ヶ月以内に撮影のもの 
1枚
在留カード 表・裏両面コピー
登録原票記載事項証明書
(または住民票)
本人分1枚 在留資格、
国籍の表示は省略不可
再入国許可 帰国時まで有効であること
本人名義の残高証明書 60万円以上 原本1通
その他 配偶者の戸籍謄本
査証取得所要日数 その都度,台湾入境管理局の状況による (約2-3週間)
査証取得費用 15,000円(印紙代,台湾往復郵送費用,手数料)
注1:滞在期間、日程の変更が必要な場合、出発日の1週間前までに弊社にて変更手続きを済ませる必要があります。
(無断で旅行計画の変更はできませんので、ご注意ください)
注2:パスポートの最終ページのサイト欄に、必ず本人のサインが必要です。
(申請書のサインと一致する必要があります)
○更新により現在パスポートに在留資格を証明するビザが貼られていない場合古いパスポートも必要になります。(全在留資格者共通、永住者・定住者は登録原票で代用可)
注3:原則として家族の方のみの査証取得は出来ません。台湾入境資格を持つ留学生又は就労者の同行必要です。
(修学旅行による特例あり)
注4:配偶者ビザの方は、下記条件を満たす必要があります。
銀行発行の60万円以上の本人名義の残高証明書を提出できる方。
(在職・在学の必要はなく,滞在期間の制限もありません。) 

申請書・記入例ダウンロード

支払方法
振込時

振込口座名:百十四銀行:本店(ホンテン)
普通口座 :No.2773272
振込名義 :株式会社東滬商事 (カブシキカイシャトウコショウジ)
※振込手数料は、お客様ご負担にてお願いいたします。

持込可能

書類・上記金額お持ちください